TERARIN GAMES

情報セキュリティ、組織論、ゲームなど

GameMaker Studioのススメ

私が使用しているゲーム開発ツールは、GameMaker Studioです。こちらが、GALAXY EXTREAMの開発画面です。

f:id:genesis16bit:20151018194127p:plain

 

GameMaker Studioは、2Dゲームの開発に特化したツールです。GUIのみでもシンプルなゲームは作成が可能ですが、ちゃんとしたゲームを作るとなると、プログラミングは必須です。JavaやVBなど、なにかしらプログラミング言語に触れたことがある人であれば、問題ないと思います。

また、マルチプラットフォームに対応しているので、Windows版を作成してから、スマホ版に変換することもできます(別途、モジュールの購入が必要)。

 

2Dに特化した仕組みはあらかじめ用意されています。たとえばスプライト、バックグラウンドなど。ただし、特定のジャンルに特化した機能は用意されていませんので、自分で作成する必要があります。アクションゲーム、シューティングゲーム、アドベンチャーゲームなどの基本部分は自分で考えて作成します。だからこそ自由度があって楽しい。

私の場合はシューティングしか作っていませんが、シューティングの基本的な仕組みは自分で考え、スクリプトやオブジェクトの部品化をしています。 

 

f:id:genesis16bit:20151018211614p:plain

 

Windows版からのAndroid版へのコンバートも簡単にできちゃいます。iOS版はまだ作ったことがないのですが、そのうちやりたいですね(その前にMac買わなくちゃ。。。)

HTML5にも対応しているので、ブラウザゲームも作れます。

 

それから、Steamにも対応しているようですが、Steamはディベロッパー登録どうやるんですかね。ちょっとわからないです。

 

すばらしい開発ツールだと思うのですが、日本語に対応していないのと、日本語の参考資料が少ないためか、あまり日本人でGamemaker Studioを使用している人を見かけません。しかし、英語であれば、参考資料は膨大にありますので、わからないことでも少ししらべれば、情報が出てきてとても助かります。特に動画はとてもわかりやすくて重宝します。


HeartBeast

https://www.youtube.com/user/uheartbeast

 

Shaun Spalding

https://www.youtube.com/channel/UCn7FE3Tx391g1tWPv-1tv7Q

 

私が最初に読んだのは以下の本です。数少ない日本語の資料で、説明に沿って、サンプルを作りながら覚えることができます。

 

GameMaker:Studio入門 スマートフォンへの出力対応! [Kindle版]

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00RA8ER7M

 

作り始めてからは、こちらの日本語のWikiもかなり重宝しています。

 

Game Maker まとめWiki

http://www.wikihouse.com/GameMaker/index.php

 

基本機能は無料なので、気軽に始めることができるのも魅力です。ゲームを作ってみたい方は、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

 

最近、他の方の個人製作シューティングゲームを色々プレイしているのですが、いやー良くできているなと思います。自分はまだまだ、技術力もアイデアも足りん、と思いますが、まだ初めて半年なんですよね。楽しみながら、これからも少しづつゲーム製作を続けたいと思います。