TERARIN GAMES

インディーゲームを製作しているTERARIN GAMESの公式ホームページです

ポップでクールなロックオンレーザーSTG「Moon Dancer」

f:id:genesis16bit:20211215203106p:plain

 

ゲーム名:Moon Dancer

販売・開発:TERARIN GAMES

ジャンル:縦スクロールシューティング

配信プラットフォーム:Steam

対応言語:日本語、英語、フランス語、イタリア語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語

オンラインランキング対応

プログラミング&グラフィック:TERARIN

音楽:HIROKKEY

チップチューンアレンジ:椎葉たく

リリース:2022年1月15日(土) 好評発売中

 

遊んで頂いた方はレビューの投稿をよろしくお願いします!

 

■ゲームのコンセプト

Moon Dancerは、シンプルな操作で爽快なロックオンレーザーによる攻撃を楽しむことができる縦スクロールSTGです。アートスタイルとしてファミコンのカラーパレットを使用しています。ぱっと見はレトロなスタイルですが、ゲームの中身はこれまでの作品同様に、現代に合わせた快適な操作性、理不尽さの排除を徹底しています。ファミコン世代だけでなく、どの世代のユーザーであっても楽しく遊べるように作ってあります。イラストや配色は、ポップでクールなSTGを目指しました。

 

f:id:genesis16bit:20211213133431j:plain

 

■ゲームシステム

自機を操作して、ショットとロックオンレーザーで敵を破壊します。

左スティックまたは十字キーで移動、攻撃は A B X Y L R LT RT すべてのボタンを使うことができます。どのボタンを使っても同じです。

任意のボタンを押し続けることで、ショットが発射されます。ロックオンカーソルを敵に重ねると敵をロックオンします。ロックオン後に、任意のボタンを押すか、または離すことで、レーザーを発射します。複数のボタンを利用可能なので、ショットを撃ちながら、ロックオンレーザーを撃つことができます。

ボタンは好きな組み合わせで使えます。たとえば、パッド操作であればAボタンを押し続けてショットを発射、Rボタンを押してレーザーを発射するが遊びやすいと思います。アーケードスティックであればAボタンを押し続けてショットを発射、隣のBボタンを押してレーザーを発射が良いと思います。とにかくボタンの組み合わせは自由です。本ゲームはボタンコンフィグの煩わしさから解放したシステムとなっています。

ショットとロックオンレーザーの両方を活用して、敵をできるだけすばやく倒していくことが、このゲームの攻略ポイントとなります。

 

f:id:genesis16bit:20211213135700j:plain

ロックオンレーザーの種類は3種類。アイテムを取得することで変更することができます。

ナパームレーザーは、敵にヒットした後に持続的に敵にダメージを与えるので高い攻撃力を持ちます。ただし最大同時ロックオン数は最も少なくなっています。

f:id:genesis16bit:20211213130951j:plain

マルチレーザーは、自機周辺に円状のロックオンカーソルが表示され、全方向にロックオンができます。最もロックオン数が多いのも特徴です。

f:id:genesis16bit:20211213131202j:plain

スピアレーザーは、素早く攻撃が可能です。ロックオンカーソルの距離が長いので、離れた位置から敵を狙撃できます。また、レーザーの軌道上で触れた敵にダメージを与えますので、混戦状態でも有効です。

f:id:genesis16bit:20211213131321j:plain

ロックオンレーザーを連続して敵に当てるとチェインが発生し、チェインボーナスを獲得することができます。

Pアイテムを取得すると、ショットの攻撃力が上がります(最大レベル4)。

特定の敵を破壊すると出現するクリスタルを取得すると、ステージクリア時にスコアに加算されます。被弾した場合はクリスタルは消滅します。

敵の本体に触れてもダメージは受けません。敵弾、敵レーザー、敵ミサイルに触れると被弾し、残機が減ります。

ゲーム内にチュートリアルがありますので、初回プレイ時にはチュートリアルで確認することをお勧めします。

 

■アーケードモード

ノーマル、ハード、エキスパートの3つの難易度から選択し、ステージをクリアしていく通常モードです。全8ステージをクリアするとエンディングを向かえます。

各ステージ内にはチェックポイントが設けてあります。被弾すると残機が減り、チェックポイントから再開します。ショットレベルとロックオンレーザーの種類は初期の状態に戻ります。スコアもチェックポイント通過時の状態に戻ります。

残機を全て失うとゲームオーバーとなりますが、コンティニューは無限です。コンティニュー時は、そのステージの最初から始まります。

 

f:id:genesis16bit:20211213135918j:plain

f:id:genesis16bit:20211213133253j:plain

 

■キャラバンモード

3分間のスコアアタックモードです。3分終了した時点でゲームは終了します。また、残機が無くなった場合もゲーム終了となります。被弾時に残機があればその場で復活します。

敵は早回し(敵編隊を撃破すると、次の敵編隊が出現)となっていますので、できるだけ早く敵を破壊するのが、ハイスコア獲得のポイントとなります。また、チェインをつないでチェインボーナスを獲得するのも重要です。

f:id:genesis16bit:20211213134750j:plain

f:id:genesis16bit:20211213133612j:plain

 

■ちょっとだけ攻略情報

敵本体に触れてもダメージを受けないので、思い切って敵に重なってショットを撃ちこんで速攻破壊するのも一つの手です。マルチレーザーを使えば、自機を画面上部に配置して、下方の敵を攻撃することができます。

f:id:genesis16bit:20211213151957j:plain

敵本体を破壊すると、その敵が発射した敵弾が消滅してクリスタルを吐き出します(例外あり)。敵に先に攻撃されたとしても、ロックオンレーザーの着弾が間に合えば、被弾を回避することができることも覚えておきましょう。

f:id:genesis16bit:20211213153443j:plain

ステージ道中のアイテムの出現は固定です。またボス戦ではアイテムキャリアが定期的に出現しますが、種類の順序は固定です。待っていれば任意のアイテムを取得することができます。

ステージ道中に隠しボーナスアイテムがあります。攻撃がヒットすると表示されます。出現場所は固定です。ハイスコアを狙う場合は、隠しボーナスアイテムを確実に取りましょう。

敵の編隊を全滅するとCOOL!と表示されて、ボーナスが加算されます。ハイスコアを目指す場合は、編隊撃破ボーナスをしっかり取りましょう。

ボスには時間制限が設けてあります。速く倒せばタイムボーナスを得ることができます。

 

■その他

オープニングのパイロットイラストです。今回のイラストはすべて作者が描いています。若い女性パイロットですが、意志の強さを感じるイラストにしました。エンディングでは、難易度毎に異なるイラストが表示されますのでお楽しみに。

f:id:genesis16bit:20211215203148j:plain

オプションメニューでは、言語、BGMボリューム、SEボリューム、振動のON/OFF、ウィンドウサイズ、フルスクリーン設定、画面の回転等を設定できます。

ディスプレイを回転できる方は、縦画面で遊ぶこともできます。その場合、ステータス情報は画面の上下に表示されます。

 

■作者より

Moon Dancer は、なつかしいけど新しい、簡単操作で爽快なSTGです。キャラバンモードを搭載し、オンラインランキングにも対応していますので、何度もプレイして全世界のプレイヤーとスコアを競うことができます。STGファンはもちろんのこと、ふだんSTGをあまりプレイしたことが無いユーザーでも楽しめるように作りましたので、ぜひプレイしてみてください。

今回、アーケードモードにチェックポイント(戻り復活)システムを導入しました。その場復活システムは、残機でごり押しができてしまうのが課題です。このゲームのロックオンレーザーは万能で強力なので、その場復活ができてしまうと、手ごたえの無いゲームになってしまいます。

カジュアルなゲームとはいえ、攻略なしで突破できてしまうのは避けたいと考え、今回チェックポイントシステムを導入しました。これの良いところは、学習した内容をすぐに実践できる点だと思っています。そういう意味では、親切なシステムとも言えます。

個人制作で半年~1年スパンで面白いSTGを作るにはどうしたら良いかを、真剣に考えて作りました。ロックオンSTGは過去にもMoon Striker、Missile Dancer を作ってきたので、その経験と強みを活かした作品になったと思います。